イベント・お楽しみ

NRT ART MUSEUM

NAAアートギャラリー

  • Terminal1
  • 出国審査前
 空港を利用されるお客様に、気軽に芸術を楽しんでいただくため、NAAアートギャラリーでは絵画を中心に、写真、イラスト、刺繍等幅広いアート作品を展示しております。
見学・送迎のお客様もご覧いただけますので、ぜひ気軽にお立ち寄りください。
■場所 第1ターミナル中央ビル5階 ■営業時間 6:00〜22:00(最終日は15:00)
年中無休(搬入日・搬出日を除く) ■入場無料
展示者募集

展示スケジュール

2015年4月9日(木)〜4月28日(火) 第四回「うるわしき富士の峰展 成田」
富士愛好会写真展
2015年5月1日(金)〜5月19日(火) 書道普及会書作展
2015年5月21日(木)〜6月9日(火) 地球環境世界児童画コンテスト優秀作品展
2015年6月11日(木)〜6月30日(火) Coming soon
2015年7月2日(木)〜7月21日(火) 宮崎亮太アクリル画展
2015年7月23日(木)〜8月11日(火) 福瀬餓鬼 書画展
2015年8月13日(木)〜9月1日(火) 第30回成田空港周辺児童 書道・絵画展
優秀作品展
2015年9月3日(木)〜9月24日(木) Energy of the Soul
2015年9月25日(金)〜10月13日(火) 成田写真道場 写真展

展示内容

第四回「うるわしき富士の峰展 成田」富士愛好会写真展
2015年4月9日(木)〜4月28日(火)

四季折々に変化し、様々な表情を見せてくれる日本のシンボル富士山、その秀麗かつ荘厳な姿は人々を魅了して止みません。ユネスコの世界文化遺産に登録され、富士山への関心はますます高まっております。今回、富士山に対する愛情とその映像を追求する熱意を感じていただける富士愛好会会員の作品42点を展示します。どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

●プロフィール

富士愛好会は、富士山をテーマとした写真を撮影するアマチュアの団体。1973年3月千葉県松戸市に設立され、毎年一回県内外で「富士百景写真展」を開催。現在、千葉県在住者を中心に50名が活動。

書道普及会書作展
2015年5月1日(金)〜5月19日(火)

千葉県を中心に活動する書道愛好家の集まりである「書道普及会」の書作展を開催いたします。 今回の展示では、漢字・仮名文字によって書の美しさを表現した掛け軸等を約60作品展示いたします。国際色豊かな空港ターミナルにおいて、書道が生み出す「和」の雰囲気をぜひご覧ください。

●プロフィール

1936年(昭和11年)、この年代に活躍した書家 川島桂山氏が、書道を広く普及することを目的として創立。現在千葉県内に6支部を有し、毎年書展を開催している。会長は田中桂華氏。

地球環境世界児童画コンテスト優秀作品展
2015年5月21日(木)〜6月9日(火)

豊かな想像力と感性にあふれた子どもたちの作品は、身近な自然や生き物、家族や自分たちの住んでいる地域を題材に描かれています。また、国境や文化、言語の違いを越えて、地球環境へのメッセージが込められています。是非ご覧下さい。

●地球環境世界児童画コンテスト

地球環境世界児童画コンテストは、一般財団法人日本品質保証機構(JQA)と国際認証機関ネットワーク(IQNet)が主催し、ユニセフ東京事務所の後援により、世界中の7歳から15歳までの子どもたちを対象に1999年より実施しています。 これまでに15回のコンテストを実施し、昨年は81ヶ国の国から21,000点以上の作品応募を頂きました。そして、今までに寄せられた作品の総数は22万枚を越えました。

Coming soon
2015年6月11日(木)〜6月30日(火)

Coming soon

宮崎亮太アクリル画展
2015年7月2日(木)〜7月21日(火)

今回のアクリル画展は、2002年〜2005年にかけて障がいのある子供達の絵画コンクールの受賞後、アートビリティ作家となり、それから多数の展覧会での受賞、2008年丸の内での世界的なアートイベント(カウパレード)参加、千葉市画廊ジュライで3回個展の実施、 2014年八重洲ギャラリーで東京初個展までの、宮崎亮太の代表作です。生命力のある色彩や描線が織りなす世界、観ていただければ、きっと小さな幸せを感じていただけると思います。原画の迫力を体感下さい。

●プロフィール

1986年生まれ 千葉市在住 発達障害。10年間パン屋に勤め、今年新しい仕事に転職 働いたお給料でアパートを借りアトリエとし、休みの日に創作活動をしています。大胆な構図と色彩が人気で企業カレンダーや雑誌の表紙を飾っています。

福瀬餓鬼 書画展
2015年7月23日(木)〜8月11日(火)

生涯のテーマとする象形文字を独自の感性で書き上げた近作展。

●プロフィール

1935年富山県大沢野町に生まれの「書、篆刻、墨彩」作家。大岡晧崖氏に師事し、その後テーマを象形文字に求め、20年間に渡って中川一政画伯の薫陶を受ける。1970年より日本各地で個展を開催、1984年からはオランダ、中国、ドイツ等海外でも個展を開催。書のルーツである中国でも高い評価を受け、西安における作品展はテレビ番組でも紹介された。篆刻に関しては中曽根康弘氏、森繁久彌氏など著名人のものも数多く手掛けている。

第30回成田空港周辺児童 書道・絵画展優秀作品展
2015年8月13日(木)〜9月1日(火)

Coming soon

Energy of the Soul
2015年9月3日(木)〜9月24日(木)

今回の展示会のコンセプトは、流れ星を見た。
その間、僕は願い事を忘れ言葉も出ないほどに見惚れてしまったんだ。 それはまるで恋に落ちたようだった。

●プロフィール

Name, Barusamikoyasu
Birthday, 06/11/1991
From: Chiba Prefecture, Japan
I began to draw colorful art from when I was 6 years old.
The purpose of my art is to express emotion in color.
Although emotions are complicated and invisible, I try to simplify them and make them tangible.
I strive to affect people and leave an impression through my art.

成田写真道場 写真展
2015年9月25日(金)〜10月13日(火)

成田市内で活動している写真愛好家によるデジタルカメラで撮影した初めての写真展です。多重露出やスローシャッターでカメラを動し光や色彩が重なり合う目では見えない世界をアートにした作品を展示しました。

●プロフィール

成田写真道場 成田市内の写真クラブのピンボケ写真クラブ・デジイチ写真クラブ・写心クラブ・公津写真クラブ・フォトひまわりの写真愛好家団体の連盟クラブです。テジタルカメラでの撮影会で心に残る最高の作品を求めて活動をしています。