イベント・お楽しみ

イベント情報

Oasis Music Week 〜夏休みSpecial〜

  • TERMINAL2
  • 出国審査前

出演者プロフィール

馬場葉子

■プロフィール■
岩手県盛岡市在住。岩手大学教育学部音楽科在学中より、クラシック、シャンソン、タンゴ、ゴスペル伴奏者として、プロ活動に励む。
その後、ビルエバンスの演奏を聴いたことがきっかけで、ジャズに魅せられ転向。ジャズピアニストとしてデビュー。
池田篤、中山英二、八木のぶお等、国内外にて活躍中のアーティストステージ・東北ツアーに参加。海外ミュージシャンとの共演も多い。
自身のソロ・ユニット編成にて東北を拠点に、全国各地でライブツアー・コンサート活動を行っている。また、感性を生かし、音楽イベント・パーティー等のトータルプロデュースを行う。トークショーや、セミナー講師も経験。エッセイ連載・執筆も手掛ける。
地域ボランティア活動に携わり、岩手県の医療・介護施設を始め、近県の小・中学校等でワークショップ・慰問演奏を精力的に行なっている。
各メディアへの楽曲作成オファーも多く、テレビ・ラジオ番組出演等、等身大の魅力を放つご当地タレントとしても幅広いファン層に人気を得ている。

◆主な作品活動等◆
2010年3月29日より日本テレビ系列テレビ岩手「ニュースプラス1いわて」テーマ曲・ジングル曲の作曲・演奏を担当。
2010年7月7日より馬場葉子エッセイ集『涙を流すように』を発売。
2011年2月より宮城県「河北新報社」の「かほピョンくらぶ」テレビCMソングの作曲・演奏を担当。
2011年6月10日(5/1リリース予定が震災のため延期)に自身初のCD『降郷〜UTSUROI〜』リリース決定。
収録楽曲『悠久』は平泉文化遺産応援イメージ曲として岩手県内民放各局にて報道され、注目を集める。