イベント・お楽しみ

イベント情報

Narita Airport Jazz Live at SKYRIUM

  • TERMINAL2
  • 出国審査前
Narita Airport Jazz Live at SKYRIUM

ニューヨークの巨匠ピアニスト Barry Harrisによる空港での世界初SPECIAL JAZZ LIVEを実施いたします。また、増原厳、井上智等の多方面で活躍しているゲストも迎え、演奏を通じて成田空港をJAZZ空間で包み込みます。 この日だけしか味わえないJAZZの世界を、ぜひお楽しみください。

イベント概要
開催日 2012年1月15日(日)
開催時間 15:50〜16:30 AYA(ピアノ/ボーカル)
16:40〜17:40 荒武裕一朗(ピアノ) ・田中洋平(ベース)
17:50〜20:00 Barry Harris and Jazz Messengers
Barry Harris(ピアノ)・増原厳(ベース)・井上智(ギター)
太田寛二(ピアノ)・霧生トシ子(ピアノ)・霧生ナブ子(ボーカル)
鉄五郎(ボーカル)
開催場所 第2ターミナル本館3階南側ウェイティングエリア
Narita Airport Stage “SKYRIUM”

出演アーティスト

●Barry Harris (バリー・ハリス)
ジャズの前進に生涯をささげ、1980年代にthe Jazz Cultural Theatreを設立した国際的に著名なジャズピアニスト。ノースウェスタン大学からの名誉博士号を授与された作曲家及び教育者。the Mid-Atlantic Arts Associationからthe Living Jazz Legacy awardを受賞、全国芸術基金からアメリカのジャズ・マスターを受け取る等の功績を持つ。また、音楽の分野での卓説した貢献に対してマンハッタン区長賞も受賞し、現在は世界中の大学や様々な音楽イベントで公演や演奏を行っている。
●増原 厳(ますはら いわお)
関西学院大学入学と同時に同校軽音楽部にてベースを弾き始め、在学中からプロ活動を開始。全国学生ビッグ・バンド・コンテストにて2位 、優秀賞を獲得した。1992年に渡米し、NYのマネス・カレッジ・オブ・ミュージックにて3年間ジャズとクラシックを学ぶ。元NYフィル主席コントラバス奏者ホーマー・メンチ氏に師事。1997年には自己のグループWHAT‘S UP?を結成し、自作曲を中心にライブ活動を開始。またNY在住の日本人ギタリスト井上 智の日本ツアーに’97〜‘02年まで参加した。 2010年度からは尚美学園大学ジャズ・ポップス科の非常勤講師として学生の指導にも当たっている。
●井上 智(いのうえ さとし)
1989年にニューヨークに渡り、リーダーやサイドマンとしてジャズ・シーンで活躍。ジュニア・マンス、フランク・フォスター、バリー・ハリス、ジミー・ヒース、ジェイムス・ムーディー、ロン・カーター、穐吉敏子、スライド・ハンプトン、ベニー・グリーン等多くのトップ・ミュージシャンとのツアーを経験。ジャズクラブの老舗ヴィレッジ・ヴァンガードの70周年記念にはジム・ホールと井上のデュオが出演。現在は国内を中心にNYから招いた著名ミュージシャンとのライブ、ギターの指導に多忙を極めている。
●太田 寛二(おおた かんじ)
18歳の時プロ入りし、インドのジャズ祭”ジャズ・ヤトラ”に出演したほか、ニューヨーク・ユニバーシティ・オブ・ザ・ストリートではジミー・ラブレスとコンサートを行ったこともある。
●霧生 トシ子(きりゅう としこ)
NHK・毎日音楽コンクール第2位、ウィーン・ステファニー・ピアノコンクール第1位。ABC交響楽団の欧州公演、リンツ・ブルックナー交響楽団等の定期公演のソロイストを努める。
●荒武 裕一朗(あらたけ ゆういちろう)
ビクター音楽コンクールで優秀賞受賞。NYで研鑽を積みながら、オランダをはじめ欧州でのコンサートにも参加。近年は弦楽との共演も行い、音楽イベントMusic make us one!!を東京FMホールにて主催し大好評を得る。
●霧生 ナブ子(きりゅう なぶこ)
バリー・ハリス氏の影響を強く受け、彼のジャズコーラス隊にも参加。1996年に渡米以来、ニューヨークのジャズクラブ「レノックス・ラウンジ」、「コープランド」などで定期的に活動を続けるほか、ニューヨークのテレビ番組にも出演。ニューヨークのブルーノートにて公演も行う。
●田中 洋平(たなか ようへい)
14歳の頃ギターを始め、フォークソング、ビートルズ、ブルースなどに惹かれていく。20歳からウッドベースを始め、卒業を機に本格的にベーシストへ転向、演奏をしている。
●鉄五郎(てつごろう)
成田在住のボーカリスト。日本全国はもとより、ニューヨークでもジャズの名門ニューヨークハーレム「ショーマンズ」で歌い、JAZZ、ボサノバを中心に内外有名アーティストとも共演。
●AYA (やまぐち あや)
3歳よりクラシックピアノレッスンを受け、高校よりレッスンを始める。英語の歌を勉強するため20歳でアメリカのボストンに約1年間留学。帰国後はバーやレストランなどでライブ活動を開始。ノラジョーンズを彷彿とさせるクリスタルヴォイスを持つ。