このサイトは、成田空港でのセキュリティチェックについて説明するウェブサイトです

ご自宅での準備/手荷物とその仕分け

安心のために

昨今、空の旅におけるセキュリティの徹底がはかられています。あまりの徹底ぶりに「これはやりすぎでは?」と思われるお客様もいらっしゃるかもしれません。しかし、世界的に統一したルールを当てはめることにより、見落としをなくし、すべてのお客様に安心して空の旅をお楽しみいただくために行われているものなのです。

安全・安心な空の旅のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

機内に持ち込む液体物をパッケージングする際は、以下に注意してください

液体物を機内に持ち込む場合は、それぞれ100ミリリットル(100g)以下の容器に入れたのち、それをまとめて、容量1リットル以下(縦横20cm以下)のジッパー付き透明プラスチック製袋に入れてください。

※プラスチック製袋のお持ち込みは、お客様ひとりにつき1個のみとさせていただきます。

詳しくはこちらをご覧ください。

成田空港だけでなく、到着先の空港でも検査がある場合がございます。
また、旅行先からご帰国の際にも、出発空港で検査がありますので、詳しくはご利用の各航空会社にお尋ねください。

2種類の手荷物

ご自宅で準備をする際に、荷物を2種類に分けていますか? 空の旅では、お客様が機内に持ち込む「機内持ち込み手荷物」と、チェックインカウンターで預ける「受託手荷物」があります。まずはそれぞれに入れるもの、入れてはならないものを確認しましょう。

お客様が航空機内まで持ち込める手荷物です。お客様がチェックインカウンターでお預けになる手荷物です。
化粧品や飲み物といった液体物は、基本的に機内へ持ち込めません。液体物持ち込み制限のルールについて、こちらをご確認ください
赤ちゃんのミルクや服用する必要のある薬などについては、こちらをご確認ください
機内持込制限あり 液体物 受託(お預け)OK 化粧品、身だしなみ品、飲み物などを含む液体物は、受託手荷物に入れることが出来ます。
※液体物の種類によっては、預け入れ手荷物であっても制限がある場合がございます。
詳しくはこちらをご覧ください。
喫煙用のライターは1個まで機内へ持ち込めます。ただし、ご利用の航空会社によってルールが異なる場合がありますので、事前に確認しましょう。 機内持込1個までOK 喫煙用ライター 受託(お預け)NG ライターは、受託手荷物には入れられません。うっかりスーツケース、さらにその中の衣類に入れたままになっていないかを確認しましょう。
ナイフ、包丁はもちろん、はさみ、カッターナイフなどの文具類、キーホルダーの小型ツールナイフであっても、刃物類は機内へ持ち込めません。 機内持込NG 刃物類 受託(お預け)OK 刃物類は、受託手荷物に入れることができます。ただし、刃の長さ・大きさにより制限される場合があります。
輸送禁止品は、機内へ持ち込めません。 機内持込NG 輸送禁止品 受託(お預け)NG 輸送禁止品は、受託手荷物に入れられません。
上記以外にも、制限のある物が沢山あります。詳しくは下記ページをご覧ください。
このページの一番上へ