成田国際空港ブランドロゴ

Narita Airport

成田空港ブランドロゴに
込める想いは
“つなぐ”

私たち成田空港にとって
「つなぐ」という言葉は、
日本と世界をつなぐ航空ネットワークの
拠点という意味以外にも、
様々な想いが込められています。

  • 日本の表玄関として
    日本と世界を「つなぐ」

  • 首都圏の主要空港として
    首都圏と国内都市を「つなぐ」

  • 日本と世界、街、人、
    モノ、想いを「つなぐ」

  • 空港従業員や周辺地域の皆様の
    想いと誇りを「つなぐ」

デザインコンセプト

のびやかで躍動感のある3本のラインが、
ひとつひとつ結ばれ、繋がり、
過去から現在、現在から未来へと、
着実に一歩ずつ進んでいく
決意をイメージしました。

カラーリング

3本のラインのカラーには、
それぞれの意味が含まれています

青色

Blue

鮮やかなブルーで「大空」と「出発」
水色

Light Blue

落ち着いた水色で「地球」と「到着」
藍色

Indigo

和の伝統色で「日本」と「乗り継ぎ」

ダイアグラム

成田空港を表す要素をグラフィカルに
組み合わせ、ロゴを構成しています

1

滑走路

空港の基本機能であり、日本と世界を
つなぐ「滑走路」をイメージ

2

航空機の軌跡

大空高く、どこまでも飛翔する
「航空機の軌跡」をイメージ

3

伝統工芸「組紐」

日本の伝統工芸「組紐」の様に、
さまざまなヒト・モノ・コトを
“つなぐ”イメージ

4
Narita

成田の頭文字“N”

Narita Airportの頭文字を
隠喩的にデザインしました