イベント・おすすめ

10月30日、SCAT航空がヌル・スルタン線を定期便化しました!

航空会社尾翼のイラスト

10月30日、SCAT航空がヌル・スルタン線を定期便化しました!
ヌル・スルタン(旧名アスタナ)は、世界第9位の広大な面積を有するカザフスタン共和国の首都です。
1997年に首都として遷都され、日本の建築家である故黒川紀章氏により設計された近未来都市としても有名です。東西の経路上に位置するカザフスタンは、訪れる人を圧倒する雄大な自然や文化遺産を有し観光地としても見どころが満載です。
SCAT航空のヌル・スルタン線就航により、益々拡大する成田空港のネットワークを是非ご活用ください。

路線開設日

2019年10月30日(水)

路線

ヌル・スルタン線線(新規就航)

便数

週2便(水・土)※成田発

ターミナル

第2ターミナル

降車駅

空港第2ビル駅

※運航スケジュール等の詳細は、SCAT航空のHPをご確認ください。

ご利用のお客様は、ターミナルをお間違えないようご注意ください。